ハーブの種類や育て方などの知識が満載!【HowToハーブ】
ハーブ,効能,効果

ハーブの効能一覧表

ハーブは私たちの目を楽しませてくれるだけでなく、驚くべき力を秘めています。ここでは多種のハーブが持つさまざまな効能・効果を分かりやすく紹介しています。

どんな時にどのハーブが効くかが分かる!

下記ではアイウエオ順にハーブの名前を記載しています。どんな時にどのハーブが効くかがすぐ分かるので、参考にして下さい。なお色付きのものは有毒ですので要注意です。

ア行 ハーブ名 効能・効果
アーティチョーク 血中コレステロールの減少、肝臓や心臓の機能を高める。
イランイラン 香りにリラックス効果があります。
ウコン 消化促進ほか、リュウマチや関節炎の症状を和らげます。
ウスベニアオイ 気管支炎など、呼吸器系のトラブルに効きます。
エキナセア ニキビや腫れ物・感染症に効果的。
エリカ 泌尿器系の病気(膀胱炎など)に効くほか、美白効果も。
オールスパイス 食欲不振の改善や、料理の毒消しなどに役立ちます。
オリーブ お通じを良くし、心臓病や動脈硬化の予防にもなります。
オレガノ 腸の働きを良くするほか、咳止めや鎮痛の効果も有り。
オレンジ うつ病や不安神経症の症状を緩和します。
カ行 カモミール 肌の保湿に役立ちます。湿疹が良くなった例もあり。
キャッツクロー 炎症性疾患、アレルギー、糖尿病などに有用。
キャットニップ 発汗作用があり、風邪による熱に効果的。
キャラウェイ 胃の調子を整えるほか、口臭予防にも有用です。
クチナシ 血圧を下げます。打撲による内出血や腰痛にも効果あり。
クレソン 鉄分を多く含むので貧血に有用。
クリスマスローズ 食べるとお腹を壊します。心臓収縮作用も有。
クワ 風邪による熱や喉の痛みほか、頭痛にも効果があります。
サフラン 婦人病や認知症に効くと言われています。
サ行 サンショウ 胃の働きを良くするほか、虫下しにも役立つ。
サンフラワー 免疫力が高まる。動脈硬化のほか肌のトラブルに効果的。
シソ 食中毒や下痢など、胃腸の不調に効果があります。
ジギタリス 有毒植物の一つですが強心剤として使われています。
ジャスミン 消化促進、リフレッシュ、リラックス効果があります。
ジュニパー 尿路の殺菌、利尿作用、消化促進の働きがある。
ジンジャー 殺菌作用あり。体を温め胃腸のトラブルにも利きます。
ステビア アトピーやアレルギー症状の抑制効果あり。
セイヨウオトギリソウ 鬱病に使用されるが、特定の薬と併用すると副作用あり。
セージ 防腐や抗菌作用がある。精神を安定させる効果もあり。
ソレル 真菌の発生防止、水虫の治癒、打ち身の痛みの緩和。
タ行 タイム 滋養強壮ほか殺菌効果もあり。頭皮や毛髪が健康になる。
タンポポ 利尿作用や肝臓を強くする効果があります。
ティーツリー 感染症や水虫の治療に役立ちます。
タラゴン リウマチや神経痛のほか、化膿止めとしても使われます。
チコリ 体内の毒素や老廃物を排出する。
チャービル 肝臓病や関節痛の症状を和らげる。貧血にも効きます。
チャイブ 食欲不振の改善、インフルエンザや風邪にも効果的。
ディル 胃を丈夫にし、口臭を予防します。
ドクダミ 血液循環を良くし動脈硬化を予防する。便秘の改善にも。
トリカブト 有毒植物として広く知られるが、優秀な育毛剤ができる。
ナ行 ナスタチウム 血液を綺麗にし、風邪や貧血などに有効。
ニゲラ 母乳促進、消化促進、食欲増進の効果あり。
ハ行 ハイビスカス 全身・眼の疲れが回復します。便秘にも効果あり。
パクチー 食欲不振など消化器系のトラブルに有効。
バジル 便通が良くなり、腹痛や吐き気を和らげます。
パセリ 強い利尿作用を持つ。痛風や結石の予防にも有用。
バラ 薬効に優れる。炎症性疾患やうつ病に効きます。
フェヌグリーク 糖尿病や高脂血症に効果的。
フェンネル 腸の働きを良くするほか、気管にたまった痰を取り除く。
ヘナ 体温を下げる。皮膚病や火傷・打撲にも有効。
ベラドンナ 有毒だが、耳や喉の感染症状を和らげる作用をもつ。
ホホバ 美肌効果抜群。シワの予防、傷跡が残りにくくなります。
ボリジ 発汗作用があり熱を下げる。湿疹やリウマチにも効果的。
マ行 マジョラム 血圧降下、鎮静作用などがあります。
ミント 気管支カタルなど呼吸器系の病気に効果があります。
ヤ行 ヤロウ 発汗・利尿作用がある。膀胱炎や風邪による発熱に有効。
ユーカリ 花粉症による鼻詰まりに効きます。集中力UPの効果も。
ラ行 ラベンダー 精神安定の効果があることで有名。
リコリス 関節炎やアレルギーに効く。冷却作用もあります。
レモングラス 強力な消毒効果があり、感染症(呼吸器系)に有用。
レモンバーベナ ストレスを和らげます。胃腸の不調にも効果あり。
レモンバーム 活力が出るハーブ。頭痛や不眠を緩和する働きもあり。
ルイボス 強壮作用あり。便秘による肌荒れの改善にも役立つ。
ローズヒップ 肌の老化を防ぐ。咳や下痢などの症状にも効きます。
ローズマリー 肌にハリを与える。血流が良くなり手足の痺れが改善。
ローリエ 穀物の中に入れると虫よけになる。空気清浄作用もあり。
ワ行 ワイルドストロベリー 消化器系の不調に効く。シミやそばかすにも効果的。

  • <ハーブの基礎知識>種類・効能・飲み方
  • <人気の高いハーブ BEST10>カモミール・ジャスミン・セージ・パセリなど
  • <毒を持ったハーブもある!>クリスマスローズ・ジギタリス・トリカブトなど
  • <ハーブコラム>検定試験・鬱治療など

掲示板

特集

関連リンク